謹賀新年2012

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
何の変哲もない日常を時折書き留めるこのブログですが、何と5年目に突入しました。もう少しマメに更新とはいつも言ってることですが、今年もマイペースで進めたらと思います。よろしかったら時折覗いてやって下さい。
f0166114_1934741.jpg


元旦に帰宅した娘を交えて、いつもながらの我家のお正月だった。
テレビで流れる除夜の鐘を聞きながら元旦を迎えたが、新年早々ワイングラスを割ってしまった。ニヤリと笑いながら「ドンマイ」と言う息子。元旦の初仕事は割れたグラスを片付けるという情けないことになってしまった。その2日後には今度はお気に入りのマグカップまで割ってしまい、そそっかしさは健在のようだ。2日には家族揃っていつもの神社に初詣となったが、ここでもおみくじが「品切れ」というハプニングがあった。隠れ家のようなこの神社はいつものように閑散としていて、何かの理由で大勢の参拝客が一気に訪れたとも考えにくい。「神様に頼るなということだろう」という結論に達したのだが。どんな一年が待っているのだろうか。

f0166114_1937325.jpg

Commented by おに姫 at 2012-01-16 13:40 x
大事にしていたモノが壊れるのは、自分や、自分の大事な人の代わりになってくれるからだと、友人は言っています。私もその考え方は好きで、「ありがとう。ごめんね。」と言ってお片づけ。しかし今回のばけねこさまの場合、ワインの飲みすぎによる手元の乱れかも。ふっふっふっ・・・
Commented by bake-cat at 2012-01-16 22:22
おに姫さん、形ある物はいつかは壊れるといつも思っていますが、それでも粉々になった愛用品を見るのは残念ですよね。でも、身代わりになってくれたんですね。 
それにしても、ワインの飲み過ぎ...あははは、さすが見抜いておられますね(笑 
by bake-cat | 2012-01-13 19:41 | ちょっとしたこと | Comments(2)