9月

9月の声を聞くと、今年もいよいよ後半戦に入ったと身が少しだけ引き締まる。

今年の夏は、というより今年の夏もと言った方が正しいが、旅行なし、行楽地なしであっという間に終わってしまった。お盆も息子のサッカーの練習が休みなく続いたので、郷里に帰ることも出来なかったし・・・・というのはいつもの虚しい言い訳か。息子に夫と2人で「一日だけ練習を休んでどこかへ行こうよ」と何度か誘ってみたが、「僕は練習、休まないよ。2人でどこかへ行っておいでよ」と寂しい返答が帰ってくるだけ。彼の意志は案外強い。娘も帰省しなかったし、子供たちがジワジワ巣立ち始めていることを感じるこの頃だ。そこで息子の言葉に甘えて?夫と2人で出かけたのは美術館。帰りに大型ショッピングセンターに立ち寄る、という地味な内容だったが。

それでもちょこちょこと楽しいこともあった。お料理上手な友人の家でご馳走になったり、サッカー仲間とバーベキューをしたり、はたまたブログ友人とお食事をしたり。サッカーJ2の試合も見に行ったし、飲み会にも出席。こうして書き出してみると楽しい夏だったことが伺える。

例年、秋から年末に向かって時間は更にスピードアップして、怒涛のごとく流れていく。もう少し、瞬間瞬間を捉えながら、味わって過ごしたいものだ。古いカナダの友人と再会する予定もあるし、猛暑のために中断していた片付けも再開したい(あ、また地味な楽しみだ!)
Commented by おに姫 at 2011-09-14 09:55 x
息子さん感心ですね!『僕は練習休まないよ』・・・私の練習は休みばかりです。本番が恐ろしいのはこれが原因か。
片付けは、再開しましたか? 捨てるか否か、悩むものが多くありませんか?・・悩むものは捨てていいものなんでしょうけれど。
基本的にばけねこさんは、物欲のない人ですよね。
私の住む県の県民性は新し物好きと言われていて、確かに家族や友人は新商品を買い込む性質があるような・・結果、モノがどんどん増えていきます。(ため息)
Commented by bake-cat at 2011-09-15 09:35
おに姫さん、こんにちは!
私の練習もとぎれがち・・・・トホホでございます。チームスポーツは仲間が大勢いるので、張り合いがあると思います。それに比べて楽器の練習って、本当に孤独ですね。特にピアノの場合は、ひたすら壁に向かって何時間も・・・本番も孤独だし。独りで完結出来る楽器の宿命を感じます。

片付けですが、残暑が厳しいので進んでいません。私は物欲がないですか?自分では分かりませんが、それでもちょっとでも気を抜くと物がどんどん増えていきます。捨てるか否か、は確かに悩むところですが、捨てたあとの爽快な気分は最高です。達成感が欲しいのかなあ。
by bake-cat | 2011-09-09 14:42 | ひとりごと | Comments(2)